AutoCADAutoCAD

キーワード検索

トレース:元図面のフェード量

(関連)AutoCAD2022 トレースを表示しているときの元図面のフェード量は、システム変数でコントロールが可能です。 システム変数:TRACEFADECTL (初期値:40) 値の有効範囲:0~90値が大きいほど不透明度が大きくなります…

トレースジオメトリにスナップ

(関連)AutoCAD2022 システム変数で、トレースジオメトリに対するオブジェクトスナップを有効・無効にするかどうか設定できます。 システム変数:TRACEOSNAP (初期値:0) [0] トレースジオメトリに対して、オブジェクトスナ…

トレースと元図面の明暗を変更する

(関連)AutoCAD2022 デフォルトでは、トレースの表示時にトレースジオメトリが明るく、元の図面が暗く表示されますが、コマンドで明暗の変更が可能です。 トレースを明るく表示する(デフォルト) (操作方法)コマンド:TRACEFRONT…

指定した画層に複写する

指定した画層に、選択したオブジェクトの複製を作成します。 操作方法 以下のいずれかの方法を選択・[ホーム]タブ→[画層]パネル▼を展開→[オブジェクトを指定の画層に複写] ・コマンド:COPYTOLAYER↓複製するオブジェクトを選択→En…

共有ビューの有効期限を延長する

(関連)AutoCAD 2019以降 [共有ビュー]を使用すると、所有者のファイルをオンラインで他のメンバーが閲覧することが可能になります。(共有ビューの設定は こちら) 既定ではアップロードから30日後に有効期限が設定されています。閲覧の…

コマンドでペイントを起動する

AutoCADのプログラムパラメータ(.pgp)ファイルには、ペイントを起動するなどの外部コマンドが設定されています。 操作方法 コマンドラインに[PBRUSH]と入力し、Enter ↓ ペイントが起動します ※AutoCAD LTのプログ…

コマンドでメモ帳を起動する

AutoCADのプログラムパラメータ(.pgp)ファイルには、メモ帳を起動するなどの外部コマンドが設定されています。 操作方法 コマンドラインに[NOTEPAD]と入力し、Enter ↓ [編集するファイル]に対し、Enter ※指定のファ…

コマンドでwindowsエクスプローラを起動する

AutoCADのプログラムパラメータ(.pgp)ファイルには、Windowsエクスプローラを起動するなどの外部コマンドが設定されています。 操作方法 コマンドラインに[EXPLORER]と入力し、Enter ↓ Windowsエクスプローラ…

2Dポリラインを(LW)ポリラインに変換する

システム変数を利用して、ポリラインで楕円を作成したり(楕円をポリラインにしたい はこちら)文字を分解した際に(文字を分解する はこちら)生成されたポリラインが[2Dポリライン]となる場合があります。 [2Dポリライン]とは[ヘビーウェイトポ…

ファイルタブのプレビューを非表示にする

図面ファイルのタブにカーソルを重ねると表示されるプレビューを非表示にする方法です。 システム変数:FILETABPREVIEW (初期値:1) [0] モデルとすべてのレイアウト名を含むリストが表示されます [1] サムネイルイメージが表示…

コマンドの全ての配置場所を検索する

アプリケーションメニューから、現在のワークスペースで使用できる全てのコマンドの場所を検索することができます。 操作方法 [アプリケーションメニュー]をクリック ↓[検索]ボックスにコマンドを入力すると、コマンドの候補と場所が表示されます コ…

CADを生かした求人を多数ご紹介 お仕事検索