Jw_cadJw_cad

キーワード検索

Jw_cadでAutoCADの図面を開く

Jw_cadでBricsCADの図面を開くには、まず図面をJw_cadで開ける形式に変換し、変換したファイルを読み込む必要があります。 BricsCAD図面を変換する 図面をJw_cadで開ける形式に変換する はこちら 変換したファイルをJ…

文字を改行する

[文字]コマンドで、文字を複数行に分けて入力する方法です。 操作方法 下記いずれかの方法を選択して[文字]コマンドを実行・作図ツールバー[文字]・メニューバー[作図]→[文字]↓[文字入力]ダイアログに文字を入力 ↓コントロールバー[行間]…

図面を他のCADで開ける形式に変換する

Jw_cadで作成した図面を、AutoCADなど他のCADで開くためには、図面をDXFファイルに変換を行います。 図面をDXFファイルに書き出す (操作方法)メニューバー[ファイル]→[DXF形式で保存] ↓[ファイル選択]ダイアログ↓保存…

三斜面積計算表を作成する

三斜面積計算表を作成する方法です。 操作方法 下記いずれかの方法を選択して[外部変形]コマンドを実行・[その他]ツールバー→[外変]・メニューバー[その他]→[外部変形]↓[ファイル選択]ダイアログ↓[JWW_SMPL.BAT]をダブルクリ…

寸法の矢印・黒丸の大きさを変更する

寸法の端部の矢印や、黒丸の大きさを変更する方法です。 矢印の大きさを変更する (操作方法)下記いずれかの方法を選択して[寸法]コマンドを実行・作図ツールバー[寸法]・メニューバー[作図]→[寸法]↓コントロールバー[設定] ↓[寸法設定]ダ…

寸法値を移動する

寸法の値のみを移動する方法です。 操作方法 下記いずれかの方法を選択して[寸法]コマンドを実行・作図ツールバー[寸法]・メニューバー[作図]→[寸法]↓コントロールバー[寸法値] ※コントロールバーの[方向]ボタンで、移動角度を任意方向、水…

図形の座標を読み取って面積表を作成する

図形の座標を読み取って、面積表を作成する方法について説明します。 図形の座標を読み取って図面に書き込む方法は こちら図形の座標を読み取ってテキストファイルを作成する方法は こちら 操作方法 下記いずれかの方法を選択して[外部変形]コマンドを…

図形の座標を読み取ってテキストファイルを作成する

図形の座標を読み取って、各線の始点・終点の座標をテキストファイルに書き込む方法について説明します。 図形の座標を読み取って図面に書き込む方法は こちら図形の座標を読み取って面積表を作成する方法は こちら 図形の座標を読み取ってテキストファイ…

図形の座標を読み取って図面に書き込む

図形の座標を読み取って、値を図面に配置する方法です。 図形の座標を読み取ってテキストファイルを作成する方法は こちら図形の座標を読み取って面積表を作成する方法は こちら 図形の座標を読み取って図面に書き込む (操作方法)下記いずれかの方法を…

Excelで入力した座標から敷地図を作成する

Excelファイルに測量座標が入力されている状態から、Jw_cadで座標を読み込んで敷地図を作成する方法です。 テキストファイルで入力した座標から図形を作成する方法は こちら Excelに入力されている測量座標を調整する Excelに入力さ…

座標から図形を作成する

座標を入力したテキストファイルを読み込んで、図形を作成する方法です。 Excelで入力した座標から敷地図を作成する方法は こちら テキストファイルに座標を入力する (事前準備)座標を入力したテキストファイルを作成する (操作方法)新規テキス…

線上へ線を吸着する方法とは

水平線に垂直線を書く場合など、オブジェクトに吸着させて作図する方法です。既にある線上の一点から(または一点に向かって)新たに線を作図したい場合は、「線上点・交点取得」を利用して作図します。 メニューバーを使用する (操作方法)線コマンド↓メ…

重なり合う線を削除する

[データ整理]コマンドの[重複整理]の機能で、重複している線や円弧を削除し、1つのデータにすることができます。ただし、線種・線色・レイヤが違う場合は削除されません。 操作方法 メニューバー[編集]→[データ整理]を選択 ↓範囲を選択し[選択…

文字が範囲選択できない

Jw_cadは範囲選択で文字を含める場合、終点は右クリックで指定します。 操作方法 メニューバー[編集]→[図形移動]を選択 ↓範囲選択したい始点を左クリック→終点を右クリック ※左下に表示されるステータスバーの指示メッセージを確認します↓…

CADを生かした求人を多数ご紹介 お仕事検索