BricsCADBricsCAD

キーワード検索

V21新機能:ブロックライブラリ

(関連)BricsCAD V21 BricsCAD V21の新機能として、ブロックライブラリが追加されました。図形やブロック、パラメトリックブロックも登録でき、登録したブロックは全ての図面ファイルで使用できます。 [ブロックライブラリ]パネ…

中心マークや中心線の画層を設定する

(関連)BricsCAD V18.2.08以降 中心マークや中心線を作成する画層を固定している場合、現在層を切り替える手間を省くため、中心マークや中心線の画層を予め設定することが可能です。 操作方法 コマンドラインに[CENTERLAYER…

ハッチングの画層を設定する

ハッチングや塗りつぶしを入力する画層を固定している場合、入力の度に現在層を切り替える手間を省くため、ハッチングの画層を予め設定することが可能です。 操作方法 コマンドラインに[HPLAYER]と入力し、Enter ↓既定として設定したい画層…

寸法の画層を設定する

(関連)BricsCAD V19以降 寸法を入力する画層を固定している場合、入力の度に現在層を切り替える手間を省くため、寸法画層を予め設定することが可能です。 操作方法 コマンドラインに[DIMLAYER]と入力し、Enter ↓既定として…

V21新機能:最適化コマンド

(関連)BricsCAD V21以降 BricsCAD V21の新機能として、[OPTIMIZE(最適化)]コマンドが追加されました。このコマンドを使用すると、図形の水平・垂直や、図形間のギャップなどを補正できます。 図形の最適化 (操作方…

V21新機能:図形の履歴

(関連)BricsCAD V21以降 BricsCAD V21の新機能として、図形の編集履歴をさかのぼれるようになりました。履歴を見るには、[プロパティ]パネルから[履歴]を選択します。この履歴は、図面を閉じると消去されます。

V21新機能:画層標準の適用

(関連)BricsCAD V21以降 BricsCAD V21の新機能として、[LAYTRANS]コマンドが追加されました。このコマンドを使用すると、現在図面の画層に別の図面の画層名とプロパティを適用できます。 現在図面の画層に別図面の画層…

V21新機能:配列コピー

(関連)BricsCAD V21以降 BricsCAD V21の新機能として、配列コピーが追加されました。[COPY(複写)]コマンドの使用時に、オブジェクトを等間隔に複数個コピーできます。 操作方法 [COPY]コマンド↓コピーするオブジ…

V21新機能:ガイド移動コマンド

(関連)BricsCAD V21以降 BricsCAD V21の新機能として、[MOVEGUIDED(ガイド移動)]コマンドが追加されました。このコマンドを使用すると、選択した2D図形や領域をガイドに沿って移動でき、さらに、元々あった線分や…

CADを生かした求人を多数ご紹介 お仕事検索